目指せ満員札止めの釣堀!?
と宣言して 二年目突入〜

お客さんの数に合わせたコンスタントな放流を心がけて営業しています

ターゲット!
レインボウ・スティールヘッド・ドナルドソン・カムループレインボウ・岩魚・ブルック・ジャガー
林養魚場の素晴らしい魚達です

自然な池の状態 魚と天候に自然に向き合える釣りを楽しんでください

時間券800円!!イジになって維持します!! ご利用ください!!

燻製サービスあり!
燻製希望のお客様お申し付けください
釣った魚を燻製加工してご自宅にお送りいたします!!(有料)

いまだ小さい看板ですが
見つけてください 

朝一のシローの仕事
コーヒー焙煎


シローズ・アングル
329-3225
栃木県那須郡那須町豊原丙3957−3
0287−72−7061
shirosangle@officehisago.com
<< 第2回 我楽多市 詳細 | main | 劇支部釣り場に各人の流儀あり >>
いやがらくたもいいけどワカサギどうなったの
ワカサギ。
どうなったか・・・


店長シローの動向を確認してみましょう。
まず・・・数日前・・・。

職人です。薄暗いです。
ある日キクチが出勤したら、職人ゾーンができていました。
なにやら集中してごそごそごそごそやっています。
んでもって、ここがどうして何がこうしてすごいんだという、
商品説明いや作品紹介を受けます。

当日は穏やかでとても良いお天気。釣り場はお休みだし、氷も分厚いし、
安心してワカサギちゃんを釣ることができそうです。

みなさんこのやる気満々な店長シローをご覧下さい。
いったい何百匹いや何千??匹釣るんでしょうか。
眩しそうな顔に、隠れた自信が漲っています。
こん時のカメラのスマイルサーチは8%くらいだったかな。

さてこれが自信作の「ぶんぶん2号」です。
(1号は本物の犬だから2号。)
見づらいですが、うちのカムカム犬のぶんです。
だらっとした耳と長い鼻、シッポがついています。
店長シロー曰く「この尻尾がわかさぎの当たりを
すばやく察知し引き上げると同時にプルプルと
振え喜びをあらわに・・・(以下省略。てか忘れた)・・」

さて!釣れています!ぶんぶん2号で!
一番の自信作の竹の穂先にぷるぷるとあたりが来ています!
約20数メートルの水深を、かわいいリールで
かりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかり
かりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかり
かりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかり
かりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかり
かりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかり
かりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかりかり
巻いて、ワカサギちゃんが顔を出しました!!
引き上げるときには本当にシッポがふるふるして
まるでうちの犬です。

今回連れて来てくれたK夫妻にも結構人気でした。

と、いうことで。
この日の釣果は・・・
本人に聞いてください。

夜にはワカサギフライを適量皆でつまみました。適量。
Posted by : shirosangle | 日記 | 22:42 | comments(1) | trackbacks(0)
コメント
たしかにぶんぶん2号はよく出来ていた、かわいい。しかしまだ2回しか経験がない素人がしかも自作の穂先を使用して釣れるわけがない、と思っていたら・・・負けた。その上キクチさんには大差で完敗。くやしい、どうしてやろうか・・・そうだ、リールのかりかりという音がうるさくて集中できなかったために負けた、あれは人の集中力をそぐ作戦だったんだ。時々見に来てくれてた師匠のKさんも、うるさいと文句いっていたし。(今回は負けた言い訳がちょっと苦しいか)。
次回は今年冬最後のワカサギ釣り、財力に物を言わせて新しい機械を手に入れて圧勝(する予定)だぞ。
追伸:師匠のKさんは、もうこれ以上考えられる物はないという最終兵器を手に入れてワカサギ釣りに臨むようですよ。そこまでやるか、さすが。
| K | 2011/02/25 5:56 AM |










この記事のトラックバックURL
http://shirosangle.officehisago.com/trackback/1600992
TOP